スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

ダブル3Dだのなんだの

テレマーカーのブログなのにダブル3D??



と、思われた方




そーなんです。僕好きなんです。テレマークで。飛ぶの。



飛ばして下さい。










はい、というわけでこんな感じ
3346922157_eedfd0aaaa.jpg
(被写体は自分ですがネットで拾ったのでまずかったら言ってください…)


知ってる人かなり多いと思うんですが、今国外のビッグエアーのコンテストではダブル3Dという種類の技が主流です。




ダブルバックフリップ、スイッチダブルバックフリップ


ダブルコーク、スイッチダブルコーク


カンガルーフリップ、DJフリップ、ヘキソフリップ




はい…













全部こいつのせい
imagesCAGW8IPY.jpg
そうヨン・オルソンです



彼のおかげで今のダブル時代がスタートしたといってもおかしくありません。


まったく。えらいことしてくれます。





とはいっても、自分もテレマーカーですが、フリースキーのコンテストや、その他いろいろ出ていますので、ダブル…

やらない理由はないということで、今年のオフシーズンよりウォータージャンプでやり始めました




まぁ一言でいうと…



ムズスギル!!!

ちなみに自分が挑戦しようとしてる技はダブルコーク1080です


ダブルコーク1080を少し解説してみると

基本完璧な踏切をしないと回りません。

飛びだすタイミングが早くて、リップでジュッ!とかザッ!ってなるとダメです。

あと踏切が完璧にいっても空中でタックが弱かったり、体をしめていなかったり、上半身をスピン寄りの方向にひねったりしてしまうと、2軸目が入りません。


すべてがうまくいったときだけパチン(ウォーターでビタ着したときの音)とくるんですよねー。




今はウォーターシーズンは終わってしまって、結局100%の確立には持っていけませんでしたが、とりあえず冬やってみます。



あーこわい…



あ、後日ウォーターの動画載せますんで!!!

では!!!

追記

世界のトップ選手はすでにトリプルに手を出しているという話ですが、聞いてないことにしときましょう。
お前今更ダブルかよ。ってなっちゃいますから。



テストを兼ねてMuddy Films Voyage 予告編 Muddy Films
スポンサーサイト
Date: 2010.11.17 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

平瀬 真登

Author:平瀬 真登
(ひらせ まさと)

出身:長野県白馬村

生年月日:1988年2月1日

活動:テレマークスキーヤーとして、主にメディアへの出演。スキー、ウェアの商品開発、宣伝。フリースキーの大会に参戦。

平瀬真登ホームページ
Masato Hirase HP
 

サポート
MuddyFilms
 

IST Pictures
 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。