スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

スイスW杯~スペインW杯最終戦

スペインの最終戦が終了し、明日のフライトのためマラガと言う街に降りてきました。


フェイスブックでは書きましたが、ブログでは書いていなかったので、スイスW杯からさかのぼろうと思いまっす!


二月、スイスのシルバプラーナからロシアのソチでの二連戦の予定が、雪不足のためソチは中止。


スイスだけになってしまいました。



スイスのコースは自分のなかでは自分に合ってる気がしました。


でも。


公トレで一本も通せない。。


やべー。


そして試合。


スタート直前、なぜか緊張や焦りはあまりなく、本番でなんとかランを通す。


ルーティーンは27オン、コーク1080、コーク900、スイッチ900、27アウト、ロデオ360。


色々荒さはあったものの、自分のなかでは最高のルーティーン。


しかし、48点。100点満点中。


もうちょい出ると思ってただけに残念。




そして帰国して3月16日の白馬で行われたアジアオープン。


強風で一人一本勝負。


ランディングでタッチダウン。


6位でした。


でも、ニュートリックのノーズバター900を大会で出せたのは自分のなかでめちゃくちゃいい収穫



ヘッドジャッジのスティールスペンスさんからベストトリック賞と賞金も頂いちゃいました。


前々日の初挑戦のときの動画です。







そーして、そして。


翌日17日、スペインのシエラネバダの最終戦に出発!



初日の公トレは順調。




でも翌日の公トレで頭を打って、その日はそのままキャンセル。


本番強風。


半分以上の選手は棄権。


そしてまたもや一本勝負。


でもやるしかねー!っつーことで突っ込んできました。


やりたかったルーティーンは900、スイッチ720、スイッチ900、720、からのジブ三連。


一発目の900で飛びすぎ。


なんとか立って二発目のスイッチ720。


スピード落とし過ぎてデコ落ち。


弾かれて転倒。終了しました。


悔しかった。


でも、全力を出した結果です。


満足してます。





あ。





ちなみに、滑り終わったあと、悔しさと、実力の全ては出せたことと、半分の選手が棄権する荒れた状況の中怪我なく終えた安堵感から、白川さんとハグしてしまったことは俺と白川さんだけの秘密です。






ちなみに、ちなみに。最終戦日本勢の男子は全員予選敗退。


いやー自分もそうだし、誰か行ってほしかった。


スロープスタイル、今後どうなるかわかんないけど、とりあえず明日の便で日本に帰ります。


帰ったら少しゆっくりしようと思います。


そして、自分の今後の方向性もいろいろ考えようと思います。


日本チームのみんな。2013シーズンみんなと一緒に挑戦できて、戦えて、本当に楽しかった。


ありがとう!


あと、最終戦4位の千穂さん、5位のまいまいさん、おめでとう!!
スポンサーサイト
Date: 2013.03.25 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

平瀬 真登

Author:平瀬 真登
(ひらせ まさと)

出身:長野県白馬村

生年月日:1988年2月1日

活動:テレマークスキーヤーとして、主にメディアへの出演。スキー、ウェアの商品開発、宣伝。フリースキーの大会に参戦。

平瀬真登ホームページ
Masato Hirase HP
 

サポート
MuddyFilms
 

IST Pictures
 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。